20170329

WORLD ORDER SINGULARITY



学生の頃、名古屋駅やその周辺よくウロウロしていました。
名古屋メシ懐かしい~。
近県なのに名古屋メシの濃さは受け入れられないのか・・・・近所には名古屋メシを食べられるところが少ないです。
ちなみに天むす、味噌カツは三重県が発祥。
でも、広めてくれたのは名古屋なのでありがとうの一言。

20170310

HOT SPICE GOO GOO HAPPY


HOT SPICEネタ3連発!
ついて来て下さ~い。
長年分からなかった疑問。
この曲なんて曲名だっけ?

今をさかのぼること20数年。
FM放送でロックン天国という番組を放送しておりまして・・・どういった内容かというとアマチュアバンドの曲だけで構成された放送でした。

知らんでしょ。
ビスとかブルーボーイとか・・・。
今は何してはるのやら~。

番組構成はかなりしっかりしていましたよ。
これプロでしょ?から、高校になってバンドはじめて1週間です!みたいな人たちまで”分け隔てなく”流れていたんです。
選曲、ほぼ、DJの趣味。

この、GOO GOO HAPPYは曲名が分からなくてずっと引っかかっていました。
耳には残っていたんだけど何だっけ?みたいな。
メジャーデビューしていなければ調べようもないし。

この動画(音声)のおかげで20数年ぶりに引っかかっていたものが胃の中へ。
今日はゆっくり眠れそうです。

最初のDJが赤坂泰彦、途中でシャ乱Qつんくに変わったのかな。
で、番組もいつの間にか終了。
まあ、アマチュアの曲をいっぱいパクってシャ乱Q(つんく)が売れた説を今でも疑っていません。

20170309

HOT SPICE 花より団子 もとい 花よりDANCE


昨日から引き続き、HOT SPICEネタでございます。
94年の映像といえば全盛期でしょうか。
栄のセントラルパークで路上ライブをしていたのを見かけました。
当時は追っかけとかすごかった。
今で言うオタゲーの女子版みたいなのがわんさかと・・・・。
目がマジで怖いですよ。

20170308

HOT SPICE JAM BO


いや、驚いた。
こんなのまだ残っているんですね。
HOT SPICE の映像。

HOT SPICEって・・・誰も知らんよ。
知っている人、ツウですね。
HOT SPICEは1990年代中盤に名古屋で活躍(?)したアマチュアバンドです。
インディーズでCDも出していました。
ちょっと大きなレコード店に行かないと無かったみたい。
まだ持っている人居たらすごいね。

それ以降の活躍は不明。
限りな~く軽い音が妙に耳に残るバンドでした。
今、どうしているんですかね。

20160801

Have a nice day




短いのにまとまっていて良いです。

20160515

WORLD ORDER "THIS IS LIFE"JATA 福島篇 前半

20160429

24年前の・・・・

あれから24年も経つのかと思うと自分も歳くったな~と思うのです。

1992年バルセロナオリンピックで初めてNBAのスターがコート上に登場したのです。
前評判どおりの圧勝で金メダル。
どれだけ体力、技術、精神力が優れていても運命の悪戯というものはあります。
でもこの12人はまったくそういった心配が無かった・・・・まあ唯一レイトナーがガチガチだったような。

まあとにかく”顔”ですでに勝っていましたよ。
だって皆記念写真ばっかり撮っているんだもん。

試合の中身についてはご承知のとおり、バスケットボール不毛の国日本の子供にバスケットボールを持たせたといっていいでしょう。
ある意味オリンピックで起こった事件です。

スラムダンク?
山王戦ラスト24s
面白いよ。

でもそれだけじゃ無理。
バルセロナでの”事件”がなければ3年で打ち切りの漫画かな。
湘北高校バスケットボールの激戦が始まる・・・・的な・・・・ジャンプの得意パターン。

話はそれました。

そんなバルセロナオリンピックでのNo1プレーはこれだと思う。

予選のアンドラ戦 
添付動画の5分50秒付近からです。






解説
・パトリックユーイングが相手のパスをカット
・前に走るマジックジョンソンへパス
・マジックジョンソンがマイケルジョーダンへパス
・ダンク

冷静に見れば2点プレーなのですがこの一連の流れに This is NBA というものが凝縮されているのです。

基点のユーイングがみせたパスカット。
これもその前にジョーダンとロビンソンがマークに入りそこしかパスが出せないようにプレスしています。
で、カットからロングパスの流れを予測して走るマジックジョンソン。
パスを受けてから2歩でレイアップ・・・・これでも2点。
でもジョーダンに向けてノールックパス。
ここがポイント。

機動力とエンターテインメント。
一発で観客を納得させるプレーです。

今や誰もが知る This is NBA です。

20160425

ブレブレ エンブレム

やっとこさ決まったさ~。
オリンピックエンブレム。

で、早速、A案ありきの批判噴出。
世の中ネタ祭りです。

最近に何かにつけ導火線に火を点けたがるよね。
それも水に濡れてシケシケの導火線に無理やり火をつけようとしている。
そのなかの一部が実際に火が点いちゃって大騒ぎ・・・・みたいな。

いまさら言うまでもありませんが、主な理由は2つ


・楽しい。

 自身で書いた記事が元で火が点くと楽しいです。
 昔、ラジオやらTVに投稿してそれが採用されると楽しかったような・・・・
 で、それがお手元のスマホで簡単にできるとなれば皆しますよ。
 リスクほとんどありませんし、その記事から広がる世界がどうなろうと責任を負うことはほとんどありません。

 ただ、今回のエンブレム問題も、「憤慨」という名の「楽しい~」が生んだものです。
 怒ることなんかないんですよ~皆楽しいんです。
 楽しんだので税金からいっぱい出費しましょう。


・儲かる。
 
 記事が売れて儲かるのは出版社だけではありません。
 TVも視聴率が上がり、ネットも閲覧回数が増え広告収入が上がる。
 
 何よりも”まとめニュース”等で儲けている方には格好のエサではないでしょうか?
 アレ、無料じゃないんですよね。
 ある意味広告収入サイト。
 ウソの記事でも導入してしまえば収入が発生するしくみ。
 とにかくトラブルにしろ、クレームにしろ突拍子がない内容のものほど儲かるのです。
 今までになかった収益モデルが存在する以上、今までにない商売ができるのは当然のこと。
 そのツケを払わされるのは当人と納税者?





20160421

Z's TOUR 2016 -3rd CHALLENGE

本日のステージに参加された方、お疲れ様でした。
1000人規模のハコとはいえ、かなりの盛り上がり。

しかしま~MC長くなったな永ちゃん。
66歳ですよ、おじいちゃん。
でも、マイクスタンド回りますよ。 がんがん!

で、ぶつけすぎてフレーム曲がって、それをスッてなぞり、反対側に押し曲げる。
マイクスタンドが真っ直ぐになって、会場から「オォォォーーーー」
絵になります。

肝心の選曲は・・・・ネタばれになるから置いておいて・・・・まあ一言「渋い選曲」
シブイじゃなく渋い
わかります??

無事、トランポ型ミニカーも買い、帰りははま寿司で遅い夕食。
とはいえ本日中に帰ることができるのはうれしい。
ちょっとゆっくりできる。
それが県文の魅力。

また次回ヨロシク。



20160417

エガちゃん 天の声が・・・

普段は迷惑男。
でも皆、待っている。
いつの時代もやるヤツはやる。

批判するヤツ。
するのはかまわん。
ただ、批判された人以上に貢献してからモノを言え。







今更だが言葉より体動かすことの大切さを身をもって教えてくれたと思う。
ウワサではすでに熊本入りしているとか。
失礼な話だが今回、エガちゃんはいてもいなくてもいいと思う。

すでに彼の姿を見て、彼の”意志”を引き継いだ人が、たくさん現地に行っているから。

20160416

【再】 九州新幹線CM

もういっぺん見よう。
あ、いかん泣けてきた。



20160320

FumioSpecial2016

本日のイベントに参加された皆サマ。
お疲れ様でした。
天気もよく。
絶好のイベント日和。

鼻の頭だけ日焼け止めの塗りが足りなかったのか、自宅に帰ると鼻真っ赤!
飲んだくれオヤジかと・・・・・。
出勤時は花粉症のフリしてマスクでごまかしました。
桧派なのでホントはまだ大丈夫。

会場があまり広くなかったため昼過ぎにはギチギチ状態。
久々に一般車とトラックの会場が一緒になったと思ったら、出るに出られぬ・・・・・。

それ以前に雑誌や案内状を読まない人多すぎ。

バスだめ
トレーラーは前だけ
街宣、空ぶかし、ラッパだめ

このへんは今や当たり前なのですが・・・・守れないのか、守らないのか・・・・・会場借りられなくなるよ~。

自分が地主なら?
イベントに貸して、クレーム貰ったら・・・・うん、もう二度と貸さない。
人の心情でしょ。






20151022

青山高原で

 
仕事終わりにちょいと青山高原まで。
先日より試行錯誤している星の撮影に行ってきました。
 
D810
14~24mm f2.8  20mm f4
ISO3200
13s
 
結果から申します。
 
【1】月、明るすぎ。
【2】伊賀市の明かりが明るすぎ。
 
月については新月を狙うしかないようです。
ただ、市街地の明かりはどうしようもない。
場所探しって難しい。
近場はムリですね。
 
 
 
 
 

20151009

ISO100で撮影する星


 
写真の世界で最も難しいジャンルのひとつである星、天体写真。
目的の星を綺麗に撮影するために専用の道具が必要となります。
 
その逆。
な~んの専用装備も無しにとるとどうなるか?
例えば~
場所は近所の空き地・・・本来は山頂など光のないところが良い。
カメラは普段使っているもの・・・ボディ内に専用のフィルターを設置すると良い。
三脚・・・これは重ければ何とかなるか。
赤道儀・・・無いので無理。
 
D810
14~24mmf2.8 (15mm f4)
ISO100
30s
 
なんとなく点で写っていますね。
最大の敗因は場所。
 
あとISOは1600以上が良いそうです。
ただノイズが多くなるのでどうかなぁ。